2
3
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
26
27
28
30
  12 ,2011

DJ ITO days of music ROCKAWAY


プロフィール

ROCKAWAY

Author:ROCKAWAY
都内在住のDJ ITOのブログ。
イベント告知と音源紹介が中心です。

自分が創るものは『ROCKAWAY』と通称。

DJは50'S ROCKABILLY、NEO ROCKABILLY、PSYCHOBILLY、GIRLS POP、INDIE ROCKなどをPLAY。

Salyuが好き

rockaway

Twitter
検索フォーム
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

31

Category: MUSIC

Tags: ---

 Trackback: 0

2011年よく聴いた10枚
皆さま今年一年ありがとうございました。



今年は特に色々な音楽のジャンルを聴いたと思います。



一年を振り返る意味も含めてよく聴いた10枚を紹介します(一度やってみたかった)。



AMY WINEHOUSE - LIONESS: HIDDEN TREASURES
20111231_01.jpg

惜しくもこの世を去ったAMY WINEHOUSEのサードアルバム。彼女の死後、プロデューサーのMark RonsonとSalaam Remiによって作られた作品です。どちらかというとスキャンダルの方が話題になっていた感がありましたが、独特でとても優しい声でもありました。



IMELDA MAY - MAYHEM
20111231_02.jpg

JEFF BECKとも共演している、ご存じアイルランドのRockabilly Singer。先日、↑のCDがLP化されたのは嬉しい限りですね。ロカビリーなだけでなくスウィンギンなヴォーカルも魅力。



THE BASEBALLS - STRIKE! BACK
20111231_03.jpg

ドイツのネオロカカバーバンドの1st CDに新たに新曲5曲を追加した2nd(?)。Lady Gagaのカバー『Poker Face』がとてつもなくカッコイイです。この後にフルアルバム『Strings 'n' Stripes』が出ましたが、このCDの方が好きだったりします(笑)



ROCKET OVERDRIVE - NOT YOU
20111231_04.jpg

スウェーデンの若手ネオロカビリートリオの1st。LIVING END系なメロディックなネオロカビリー。今後が特に楽しみなバンドです。



NIGHT BIRD - TALE OF MERMAID / DRIVING
20111231_05.jpg

仙台のネオロカビリーバンドのCD-R。これは本当によく聴きました。一際目立つNANAMI氏のキュートなヴォーカル&キャッチーな曲が最高にカッコイイです。ロカビリー女性シンガーというとワンダジャクソンの様な力強い歌い方をする方が多いですが、完全に自分の歌い方で歌ってます。いつかライブを観てみたいです。



TABALTIX - SEX, PUGS, AND ROCKN' ROLL
20111231_06.jpg

アメリカの初期サイコビリータイプのバンド。2007年の作品です。初期サイコタイプのバンドはいくつか知ってますが、その中でもオルジナリティがあって聴いてて全然飽きない一枚。あ~7"欲しい(笑)



What's Love? - 温故知新
20111231_07.jpg

3人組スカバンドのカヴァーアルバム。和田アキコの『あの鐘を鳴らすのはあなた』を小島麻由美ヴォーカルでカバーしているのがお気に入りで良く聴いてました。7"持ってたんだけど先輩にあげちゃったんだよな~



なかの綾 - ずるいひと
20111231_08.jpg

昭和歌謡の名曲をJAZZ、LATIN風に現代に蘇らせた京都出身のシンガー『なかの綾』の1st。『恋におちて』のカバーは自分も自分の周りのDJもよく回してました。


BEN FOLDS - ORIGINAL ALBUM CLASSICS
20111231_09.jpg

何気によく聴いていた一枚。ピアノプレイヤーBEN FOLDS(BEN FOLDS FIVE含む)の過去の3作品をまとめたお得なCD。『Zak and Sara』がお気に入りです。流れるようなピアノは聴いてて心地良いですね。



salyu × salyu - s(o)un(d)beams
20111231_10.jpg

Salyuと小山田圭吾の共同プロデュース。Salyuの幅広い声域を楽器として扱った作品です。ライブも観ましたが凄まじかったです。写真左はライブ会場限定『話したいあなたと』のCD。c/w『Hammond Song』(The Rochesカバー)



以上、順不動です。



DJプレイとは関係無しで、単純に良く聴いた音源を選びました。
ゆっくり家で音楽を聴く時間が無かったので、手軽にデータ化できるCDが自然と集まった感じですね。



来年ももっと色々な音楽を聴いて、皆さんに紹介できればと思ってます。


  

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。