1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
  09 ,2017

DJ ITO days of music ROCKAWAY


プロフィール

ROCKAWAY

Author:ROCKAWAY
都内在住のDJ ITOのブログ。
イベント告知と音源紹介が中心です。

自分が創るものは『ROCKAWAY』と通称。

DJは50'S ROCKABILLY、NEO ROCKABILLY、PSYCHOBILLY、GIRLS POP、INDIE ROCKなどをPLAY。

Salyuが好き

rockaway

Twitter
検索フォーム
--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10

Category: Salyu

Tags: ---

 Trackback: 0

Salyu 「Android & Human Being」
Salyu 5枚目のニューアルバム「Android & Human Being」が先日リリースされました
20150510_01.jpg



前作「photogenic」から約3年、待ちに待った最新作ですね。


早速アルバムを聴いてみたのですが、今作のタイトル「Android & Human Being」の通りデジタルな印象が強いアルバムでした。



「非常階段の下」、「THE RAIN」ではSalyuの声を加工したり、今までとはひと味違った曲になってました。
また、曲によってはダンスミュージック色が強く、今までのアルバムで一番音楽性の幅が広い作品になっていると言えます。



特に印象に残ったのが「心の種」のSalyuの唄い方。
今までの様な高く突き抜ける声は控えめで、淡々と唄っている感じ。
でも曲はとても優しく、聴けば聴くほど心に馴染む一曲です。

過去の曲で例えると「Magic」みたいな感じかな?
個人的には「Magic」はスゴイ好きなので、もちろん「心の種」も好きですね。



そして自分は今回のアルバム全体で「有刺鉄線」が一番好きだったりします。
歌詞と曲とSalyuの声が見事にリンクし、その情景が浮かんでくる様で聴いていてとても心地良い曲です。



Salyuもここ数年で「Salyu×Salyu」で活動したり、小林武史氏とのライブ「ミニマ」でピアノと打ち込みサウンドのみで唄ったりと、様々な過程を経て完成したアルバムだと思っています。



個人的なアルバムレビューはこんな感じで(笑)
自分は専門家ではないので伝わりづらいのは御勘弁下さい~



先日、横浜で行われたミニライブにもしっかり行ってきました
20150510_02.jpg



ニューアルバムから4曲程とアンコールではなんと「風に乗る船」を唄ってくれたのは嬉しかったですね。
「THE RAIN」の唄声も凄かったです。


やっぱりSalyuはライブに行って生の唄声を聴くべきと再確認しました。
アルバムツアーが本当に楽しみです。



ライブ定番曲「夜の海 遠い出会いに」 Salyuの歌唱力の凄さを味わえる一曲



 

スポンサーサイト

04

Category: Salyu

Tags: ---

 Trackback: 0

Salyu miscellany vol.1
ちょっと間が空いてしまいましたが、先日『Salyu miscellany vol.1』へ行ってきました。



今回の『Salyu miscellany vol.1』はSalyuがカバー曲中心で唄うという、ひと味違ったコンセプトのツアーです。



そのツアーファイナルが『東京キネマ倶楽部』で行われたワケなんです。



『東京キネマ倶楽部』は初めて行ったのですが、昭和のキャバレーを彷彿させる雰囲気の良いハコでしたね。
20130704_01.jpg

20130704_02.jpg

20130704_03.jpg

20130704_04.jpg

※わかりづらくてスイマセン



キャパはスタンディングで500人くらいでしょうか。
Salyuにしては小さいかな?と思ったのですが、そのぶん近くで観れましたww



15曲ほど唄った中でSalyuの曲は「光りの束」、「新しいYES」、「夜の海 遠い出会いに」、「HALFWAY
」、「to U」でした。



カバー曲はというと、ミュージカル『サウンド・オブ・ミュージック』の劇中歌やRadioheadなどなど。
(実際ほとんどわかりませんでした。。。)



しかもアンコールでまさかの新曲!!
小林武史氏作曲のバラードでした。



リリースが楽しみですね♪♪♪



今回のライブではバックバンドのメンバーが普段とは全員違いましたね。
おそらくJAZZ系のプロミュージシャンだと思うのですが演奏力がかなり凄かったです。



個人的には『ミニマ - Salyu × 小林武史』のようなライブも良いのですが、やっぱりバンドスタイルのほうが好きですね。



早くまた単独のツアーしてくれないかな。






 

01

Category: Salyu

Tags: ---

 Trackback: 0

Salyu - Camera
ひっさしぶりにSalyuネタです。



Salyuの4thアルバム『photogenic』の一曲目"Camera"のMVが配信されました!!




ファッションブランド「Ciaopanic」とのコラボレーションらしく、Salyuやダンサーさん達が着ているのは全て「Ciaopanic」だそうです。



ダンスをするSalyuは"彗星"以来になるのかな??
とにかくカワイイですね。いや、マジで。



"Camera"ミュージックビデオはiTunesにて配信中です!!
もちろん自分も購入しましたww





 

13

Category: Salyu

Tags: ---

 Trackback: 0

Thanx for coming
Salyu Tour 2012 photogenic Thanks for coming movie




DVDにならないかな


 

30

Category: Salyu

Tags: ---

 Trackback: 0

Salyu Tour 2012 photogenic 東京国際フォーラム
行ってきました!!Salyu Tour 2012 photogenic 東京国際フォーラム!!
20120430.jpg



去年『ミニマ - Salyu × 小林武史』は同会場でもホールCだったのですが、今回はホールAという場所。



キャパはなんと5000!!メチャクチャ広かったです。。。



もちろん満員!!ざっと見渡しても空席はほとんど無かったです。



会場内にlighthouse(Instrumental)が流れ、スクリーンにlighthouseのPVが映し出される。



そしてlighthouseの歌詞、



今日から新しく生まれて

今日から新しく生きていこう

燈台の灯が照らす 海を



が映し出され、VOYAGE CALLをMIXした音が流れた後に、



まっ黄色なフリフリのワンピースに赤いフリル(?)に金髪のヅラのSalyuが登場!!



思わず「マリリンモンローかよ!!」ってツッ込んでしまいたくなるような衣装でした。



今までのイメージとあまりにかけ離れていたのでちょっと戸惑ってしまいましたが、ニューアルバム「photogenic」を聴けばそれも納得ですね。



んで、1曲目の『camera』から会場皆総立ち!!



2曲目の『LIFE』のホーンセッションが生音じゃなかったのが少し残念でしたが、そんなの関係ないッス。



『パラレルナイト』の後の曲が分からなかったのですが、どうやらリリイ・シュシュの曲だったみたいですが凄まじかった。また聴きたい。



↑の曲の後、Salyuが



「ここからは座ってお楽しみ下さい」



と言って一旦ステージから引いて(この時『飽和』が流れてました)金髪のヅラを外して普段(?)のステージ衣装で再登場。



『夜の海 遠い出会いに』はホントに凄かった。聴いてて鳥肌が立ってしまうくらい。



『夜の海 遠い出会いに』から『Lighthouse』までの流れはSalyuの真骨頂を体験できた感じですね。



アンコールは『HALFWAY』、『to U』そして『風に乗る船』。



約2時間30分、20曲くらい歌ったのかな?



一番最後の『風に乗る船』では再び客が立ち上がって盛り上がった形で終わったライブ。



本当に感動しました。



特にMCから『VALON-1』への流れは完全に魅入ってしまいました。



Salyuの素晴らしさを少しでも多くの人に知ってもらいたくて、今自分はこのブログを書いてます。



これからももっともっとSalyuのライブを観に行こう。






 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。